www.ksaas.jp

事業継続支援サービス

お困りではないですか?

  • データバックアップの確実性に不安がある
    ハードディスクのトラブルで重要データが消失。復旧しようとしたが、メディアやシステム不良でデータバックアップがとれていなかった。
  • データリカバリ作業に長時間を要する
    データバックアップの仕組みで全データのリカバリが必要となり、復旧に長時間を要した。その間、業務が停止してしまった。
  • データ量が膨大で、データバックアップが時間内に終わらない
    重要データが、数TBと膨大で夜間にデータバックアップを終了できない。

『このような問題をすべて回避できます』

システム構成

必要な環境

  • 一般的なインターネット回線(※K’s OSC接続用専用高速回線もご利用できます。)
  • データバックアップ対象サーバへインストールするエージェントソフト

バックアップサービス構成例

大量データでもOK

高精度差分バックアップ技術により、一般的なインターネット回線でも数TBのバックアップが効率良く行えます。
簡単操作で多彩なリカバリができます

個別ファイルの復旧

個別ファイルの復旧

ディスク全体の復旧

過去の世代からの復旧

過去の世代からの復旧(最大255世代)

高度な事業継続の環境を提供

当社サービスは、データを遠隔保管を行うだけではなく、保管したデータを活用し、業務の停止時間を可能な限り短くするソリューションを提供致します。

Case 1:

運用中サーバのHDDが故障し、復旧ができない。 社内に予備サーバがあるが、データ容量が大きく復旧まで多大な時間が必要。

緊急マウントサービスで、予備サーバにデータ復元することなく業務再開

Case 2:

運用中サーバのHDDが故障し、復旧ができない。 社内に予備サーバもなく、修理完了まで1日以上かかる。

仮想復旧サービスで、当社クラウドサーバを一時的に貸出、データ復元することなく業務再開